iPhoneを修理に出すとどれぐらいで返ってくる?

早めにiPhoneを使用したいけれど、iPhone修理に出すと完了までにどれくらいの期間がかかるのか? - iPhoneを修理に出すとどれぐらいで返ってくる?

iPhoneを修理に出すとどれぐらいで返ってくる?

syuuriiPhoneが故障してしまって使えない状態になってしまったとしましょう。
iPhoneがない生活なんて1日だって我慢できないという人も少なくないでしょう。
では、iPhone修理にはどれぐらいの期間がかかるのでしょうか?

iPhone修理が即日で作業完了するケース

hrtrhtrs
どうしても、即日中にiPhoneが使えないと困るという人であれば、iPhone修理は自宅近くの非正規修理店に依頼する必要があります。正規修理店であるアップルストアでは予約が必要なため、即日中に修理をしてもらうのはほぼ不可能な状態だと言えます。非正規専門店であれば、故障の状態にもよりまずが、簡単な修理であれば10分程度で終わるケースもあります。では、修理内容によって、修理にかかる時間を紹介していきます。

まず1番多い修理内容は、液晶パネルのヒビです。
この場合であれば、液晶を交換修理する事になるため。料金はやや割高になりますが、時間は30分程度でなおります。
次に多い水没修理は、水没のレベルによって交換パーツの量も変わってくるため、時間もまちまちです。
ですが、修理をする時間、乾燥させる時間も考慮すると1時間前後かかるでしょう。

バッテリーの交換修理はバッテリーを交換するだけなので、修理内容は非常に簡単です。
そのため時間も最短で5分程度で作業は終了します。
ボタンが押せない、反応しないなどの修理の場合は、20〜30分程度の時間がかかります。

またそれ以外の修理の場合で、故障の原因が分からないという場合、1度iPhoneを分解し点検を行う必要があるため時間がかかる場合もあります。また交換パーツによっては、取り寄せないとないというケースもあります。
その場合だと、即日修理は難しいと言えるでしょう。
あなたが使用しているiPhoneの機種が古いもの、もしくは最新のものであった場合は、交換パーツが取り寄せなければない可能性が高くなります。

iPhone修理が即日には出来ないケース

bgfthrsths
では次に、iPhone修理が即日には出来ないケースを紹介します。
それは、正規修理店のアップルストアで修理してもらう場合です。
自宅の近所にアップルストアがあるという場合でも、壊れたからお店に持っていけばなんとかしてくれるというものではありません。
まず予約をする必要があります。そしてアップルストアの場合、即日予約をする事は直前にキャンセルが出たというケースを除きほぼ不可能だと言えます。そして予約は最短で3〜4日後となります。
そして3〜4日の予約を入れた日に、アップルストアにiPhoneを持ち込み、修理を依頼した場合、店頭で修理にかかる所要時間は約2時間前後かかると考えておきましょう。

またアップルストアは店舗数が少なく、全国に8店舗しか存在しません。
そのため自宅近くにない場合は、宅配を利用する事になります。
そうすれば、予約の場合でも最短で3〜4日ですから、それに配送時間を1〜2日考慮して、約1週間ほどかかると覚悟しておきましょう。
そんなにiPhoneがない生活には耐えられないという場合は、非正規修理店で修理してもらうか、新しい機種に買い替えるしかありません。

買い換えると高いと思うかもしれませんが、アップルストアで保証に加入していない場合、修理代の相場は3〜4万円と言われています。
もちろん部品交換した代金も含まれているわけですが、3〜4万円も支払うのであれば、もう新規機種を購入した方がいいと思う人も少なくないのではないでしょうか?